大野昇平法律事務所

大野昇平法律事務所	.1
  • 大野昇平法律事務所	.2
  • 大野昇平法律事務所	.3
  • 大野昇平法律事務所	.4
最寄駅:地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩5分
北海道札幌市中央区南3条西10丁目1002−4南三条スクエアビル 4F
定休日: 無休
営業時間: 平日 :09:00〜20:00  土曜 :09:00〜18:00  日曜 :09:00〜18:00  祝祭日:09:00〜18:00 
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。
現在は営業時間外です。
この法律事務所に問合せする
ご相談の対応体制
  • 休日の相談可能
  • 個人間債権の相談可
  • 顧問契約対応可能
対応可能な債権の種類
  • 売掛金
  • 業務請負・委託代金
  • 家賃・地代
  • 給料・賃金・残業代
  • 借金・貸金・出資
  • 養育費・慰謝料
  • 立替金
  • その他の債権
大野昇平法律事務所
※20時25分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
050-5228-2097
メールで問合せする
事務所所在地
北海道札幌市中央区南3条西10丁目1002−4南三条スクエアビル 4F

【メールでのご相談希望の方へ】
ご相談者様の迷惑メール対策等でメールが正しく届かないことがございます。
ご相談者様には必ずご返信をしておりますので、 メールでのお問い合わせの際には、以下のドメインを受信できるように設定してください。
@ohno-lawoffice.com
@asiro.co.jp
 

請求金額100万円~ 債権回収でお悩みの方へ

豊富な経験をもとに幅広く対応しています

これまで様々な業種の企業代理人として債権回収にあたったほか、

保険会社の代理人として求償案件を多く経験し、

債権の種類(売掛金、請負代金、賃料、委託料、立替金等)を問わず、

幅広い債権回収案件に携わって参りました。

法人間での取引から生じる債権はもちろん、法人の個人に対する債権、個人間での債権回収にも幅広く対応可能です。

 

事務所を札幌市中央区に構えておりますが、債務者が北海道外にいても対応可能です。まずはお気軽にご相談ください。

 

債権額が100万円以下の場合、費用倒れのリスクがあります。

「債権額が100万円を超える」「借用書やメールのやりとりが残っている」という方は、一度弁護士に相談することをおすすめします。

 

こうしたお悩みはありませんか?

取引先から売掛金が支払われない

未収金の回収をしたいが相手が応じてくれない

「来月には払う」と支払いを後回しにされている

家賃の滞納金を回収してほしい

相手側が未納金を踏み倒しそうだ

催促しても貸したお金が返ってこない


※債権額が100万円以下の場合、弁護士費用とのバランス等の観点から、ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。
 

解決事例

事例1 未収金を全額回収できた事例

【相談者】ある業種において全国展開している会社からのご相談

【相談内容】

利用者からの料金未払いが長期にわたって繰り返されており(サービス提供を停止できない事情があったためやむなく継続していた)、未収金が相当に及んでいた事案でした。

停止できない事情もなくなり、回収を図りたいとのことでご相談にいらっしゃいました。

【解決結果】

交渉は不可能でしたので、裁判所に支払督促(訴訟よりも簡便な手続き)を申し立てました。

支払督促は、相手方の異議がなければ短期間で終了するメリットがありますが、異議があると通常の訴訟に移行するため、一長一短の手続きです。

このケースでは様々な事情から、支払督促を選択したところ、相手方から異議は出ず、債務名義(強制執行を可能とするもの)を取得できました。

その後、依頼者の社員から、「相手方がある場所で働いているのを見た」という情報を得ましたので、その会社に対して給料債権の差押さえの手続きを行なったところ、 すぐに会社が全額を立替えて支払うと連絡があり、無事全額を回収することができました。

事例2 賃料等の未払金を全額回収できた事例

【相談者】マンションのオーナー(男性/50代)

【相談内容】

マンションの賃借人が賃料や原状回復費用を支払わずに出て行ってしまったケースで、これらの回収をしたいとのご相談でした。

【解決結果】

住民票を取得したところ居場所はわかりましたので、訴訟を提起したところ、被告は出頭しなかったためこちらの勝訴判決が出ました。

判決が出ても回収ができないこともありますが、このケースでは、相手方の携帯電話の番号がわかっていたので、携帯電話会社に弁護士会照会(弁護士法に基づく照会制度です)をして、料金の引落口座を特定。

預金債権の差押さえをしたところ、運良く判決で認められた金額以上の預金があったため、無事に回収することができました。

事例3 契約書がなくても全額回収できた事例

【相談者】70歳代/男性

【相談内容】

親族に金銭を貸し、分割で返済を受けていましたが、途中で返済が滞るようになり、ご相談にいらっしゃいました。

親族間ということもあり、契約書はありませんでした。
 

【解決結果】

契約書は存在しませんでしたが、振り込みによる返済を一定期間受けていた記録があったことに加え、貸した際に引き出した金額の記録も通帳にありましたので、「貸した事実の立証はおそらく大丈夫だろう」という見立てのもと、訴訟提起を視野に交渉に入りました。

すると訴訟を提起せずとも、交渉にて「残金を一括で返済する」ということになり、早期に全額を回収して終了することができました。

事例4 弁護士会照会により強制執行が奏功した事例

【相談者】30歳代/女性

【相談内容】

個人間で貸し借りをした際に、債務承認弁済契約公正証書を作成していた方で、返済がなされないまま、3年程度経過した段階で、ご相談にいらっしゃいました。
 

【解決結果】

どうせ無理だと思うけど」というお考えでご相談にいらっしゃっておりました。

ひとまず財産調査をしてみましょうということで、弁護士法に基づく照会を銀行や携帯電話会社に対して行なったところ、ある程度の金額が入っている預金口座が判明したため、債権差押命令の申立てを行なって、回収することができました。

ご相談を希望の方はお電話・メールにてご予約ください

迅速な行動へ繋げるためにも、直接面談をおすすめしております。
 

できる限りご相談者さまのご都合の良い日程を考慮致しますので、お気軽にお電話もしくはメールにてお問合せください。
 

柔軟な相談体制

債権回収の場面のみならず、取引開始時点や顧問契約にも対応しております

債権回収が必要となる場合は、相手側の資金繰りが悪化しているケースも考えられます。

そうした場合は、資金の持ち逃げ、相手側の自己破産などで全額回収どころか請求自体できなくなる可能性があるため、早期のご相談が重要です。
 

取引開始時点からのご相談を推奨します

のちのち債権回収の恐れが出てきた際、迅速な行動をとっても、様々な事情により回収ができないケースもあります。

当事務所では取引先との契約を交わす前の時点からご相談されることをお勧めしております。

取引開始時点で適切な契約書を作成し、適切な担保を求める等の対応が可能となり、紛争を予防できる可能性が高まるからです。

また、当事務所ではご相談から解決まで、同じ弁護士が一貫してサポート致しますのでご安心下さい。
 

顧問契約も可能です

 債権回収案件が定期的に生じる場合には、顧問契約をおすすめしております。

 定型的な内容証明郵便による請求や簡単な合意書等の作成であれば、顧問料(月額3万円〜)の範囲内で対応させていただきます。

 また、顧問契約を締結している場合には、面談相談のみならず、電話やメール、ファックスによるご相談が可能となり、時間を有効利用できます。

 さらに、訴訟等を提起する場合にも、顧問契約締結先の場合には着手金等を一般よりもディスカウントさせていただいております。
 

料金表

 ※以下の料金については、事情に応じて柔軟に対応したいと考えておりますので、一応の目安と捉えていただけますと幸いです。

相談料

・初回面談相談料30分 5,000円~(税別)

・着手金10万円~

※その他弁護士費用は事案によって異なりますが、柔軟に対応いたしますので、面談時にご相談ください。

アクセス

《お車をご利用の方》

お車を使用される方は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

 

《バスをご利用の方》

じょうてつバス
「中央区役所前」より徒歩1分

《電車をご利用の方》

地下鉄東西線
「西11丁目」駅3番出口より徒歩5分

札幌市電
「中央区役所前」駅より徒歩3分

 

事務所HP http://ohno-lawoffice.com/

現在は営業時間外です。
この法律事務所に問合せする

大野昇平法律事務所 の詳細情報


事務所名 大野昇平法律事務所
弁護士 大野 昇平
所属団体 札幌弁護士会
住所 北海道札幌市中央区南3条西10丁目1002−4南三条スクエアビル 4F
最寄駅 地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩5分
電話番号 050-5228-2097
対応地域 北海道
定休日 無休
営業時間

平日 :09:00〜20:00

土曜 :09:00〜18:00

日曜 :09:00〜18:00

祝祭日:09:00〜18:00

営業時間備考 事務所の営業時間9:00〜18:00
定休日:土日祝 事前予約ある場合は除きます。
弁護士経歴 北海道大麻高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業
北海道大学大学院法学研究科法律実務専攻修了(法科大学院)
司法試験合格
2014年12月米屋・林法律事務所(札幌弁護士会)入所
2019年1月当事務所開設
アクセスマップ
大きな地図を見る
現在は営業時間外です。
この法律事務所に問合せする