企業・個人事業者・不動産オーナーの債権回収をサポート
債権回収弁護士ナビ

累計
相談数 37,300 件超

累計サイト
訪問数 740 万人超

※2022年11月時点
無料法律相談Q&A
弁護士の方はこちら

秋葉原駅の家賃・地代の回収が得意な弁護士を検索する

秋葉原駅で家賃・地代の回収の相談に対応できる弁護士事務所を9件表示しております。
秋葉原駅で債権回収にお悩みの方は、電話またはメールにて法律事務所へご相談ください。
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
東京都 家賃・地代が得意
現在営業中
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 個人間債権の相談可
  • 顧問契約対応可能
  • 50万円未満は不可
New icon location 住所 東京都中央区日本橋人形町3丁目6番7号人形町共同ビル3階
New icon train 最寄駅 地下鉄「人形町駅」A5出口より徒歩2分
New icon calender 定休日 土曜  日曜  祝日  New icon time 営業時間

平日:10:00〜20:00

顧問契約のご案内も可◆企業の未収金回収・継続的なサポート◆賃料回収から立ち退きまでワンストップ対応!倒産手続等の経験を活かし費用対効果も含めてご提案致します。【面談のお問い合わせは詳細をご覧下さい
お問合せはコチラから
ただいま営業中
電話番号を表示
受付時間 : 10:00〜20:00
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
  • Mailaccess Lawyerdetail
  • 東京都 家賃・地代が得意
    現在営業中
    • 電話相談可能
    • 初回の面談相談無料
    • 休日の相談可能
    • 個人間債権の相談可
    • オンライン面談可能
    • 顧問契約対応可能
    • 100万円未満は不可
    New icon location 住所 東京都千代田区外神田5丁目1-5曙ビル4階
    New icon train 最寄駅 秋葉原駅、末広町駅(東京メトロ銀座線)
    New icon calender 定休日 土曜  日曜  祝日  New icon time 営業時間

    平日:09:00〜18:00

    【建設・不動産業界に注力】【顧問契約可】売掛金・請負代金・家賃等の不払いでお困りの方はご相談ください!建設・不動産業界に注力して対応しております。その他業界ももちろん対応可能ですのでぜひご相談ください
    お問合せはコチラから
    ただいま営業中
    電話番号を表示
    受付時間 : 09:00〜18:00
    相談の流れを見る
    弁護士への相談の流れ
  • Mailaccess Lawyerdetail
  • 最寄駅|
    JR神田駅、JR新日本橋駅、東京メトロ三越前駅 ≪お問い合わせの際はお写真をクリック≫
    営業時間|
    平日:10:00〜18:00
    定休日|
    土曜 日曜 祝日
    対応エリア|
    東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬
    弁護士|
    片山 輝伸
    最寄駅|
    小川町駅・淡路町駅・神保町駅・竹橋駅
    営業時間|
    平日:09:00〜18:00 土曜:09:00〜18:00 祝日:09:00〜18:00
    定休日|
    日曜
    対応エリア|
    東京都 千葉県 神奈川県 埼玉県
    弁護士|
    松江 仁美
    最寄駅|
    小川町駅・淡路町駅・神保町駅・竹橋駅
    営業時間|
    平日:09:00〜18:00 土曜:09:00〜18:00 祝日:09:00〜18:00
    定休日|
    日曜
    対応エリア|
    東京都 千葉県 神奈川県 埼玉県
    弁護士|
    松江 頼篤
    最寄駅|
    東京メトロ日比谷線仲御徒町駅より徒歩1分/JR御徒町駅南口より徒歩5分
    営業時間|
    平日:10:00〜18:00
    定休日|
    土曜 日曜 祝日
    対応エリア|
    東京|神奈川|千葉|埼玉
    弁護士|
    周藤 智
    最寄駅|
    都営新宿線【小川町駅】 丸ノ内線【淡路町駅】 半蔵門線・都営三田線 【神保町駅】 東西線【竹橋駅】
    営業時間|
    平日:09:00〜18:00 土曜:09:00〜18:00 祝日:09:00〜18:00
    定休日|
    日曜
    対応エリア|
    東京都 千葉県 神奈川県 埼玉県
    弁護士|
    氏家 大輔
    最寄駅|
    都営浅草線 東日本橋駅 B1出口より徒歩2分 / 都営新宿線 馬喰横山駅 A3出口より徒歩3分 / JR総武線快速・横須賀線 馬喰町駅 出口3より徒歩5分 / 東京メトロ日比谷線 人形町駅 A4出口より徒歩8分
    営業時間|
    平日:10:00〜18:00
    定休日|
    土曜 日曜 祝日
    対応エリア|
    全国
    弁護士|
    渡邉 祐介
    最寄駅|
    東京メトロ「小伝馬駅」「人形町駅」/都営地下鉄「馬喰横山駅」「東日本橋駅」/JR「馬喰町駅」
    営業時間|
    平日:09:00〜18:00
    定休日|
    土曜 日曜 祝日
    対応エリア|
    全国
    弁護士|
    正木 絢生
    東京都の債権回収弁護士が回答した解決事例
    個人
    借金・貸金・出資
    元交際相手への貸金を交渉で回収
    元交際相手への貸金
    依頼者
    個人
    債権総額
    200万円
    返済の催促期間
    3年
    回収できた債権総額
    200万円
    個人
    その他の債権
    リフォーム工事による損害を回収した事例
    リフォーム時の事故の損害
    依頼者
    個人
    債権総額
    800万円
    返済の催促期間
    2年
    回収できた債権総額
    800万円
    法人
    売掛金
    売掛金を交渉で回収したケース
    売掛金
    依頼者
    法人
    債権総額
    175万円
    返済の催促期間
    1か月
    回収できた債権総額
    175万円
    個人
    家賃・地代
    家賃を滞納する賃借人に対して訴訟で家賃回収と明渡を実現した事例|家主 60代男性
    依頼者
    個人
    債権総額
    50万円
    回収できた債権総額
    50万円
    法人
    業務請負・委託代金
    工事代金を訴訟で回収した事例
    個人宅の新築工事代金
    依頼者
    法人
    債権総額
    5000万円
    返済の催促期間
    1年
    回収できた債権総額
    4000万円
    法人
    売掛金
    請負報酬債権:注文者からの回収
    駐車場設計・製造の請負契約
    依頼者
    法人
    債権総額
    1500万円
    返済の催促期間
    3年
    回収できた債権総額
    1500万円
    法人
    その他の債権
    横領された会社の資金を全額回収したケース
    横領された会社資金の返還請求権
    依頼者
    法人
    債権総額
    1030万円
    返済の催促期間
    4か月
    回収できた債権総額
    1030万円
    東京都の債権回収弁護士が回答した法律相談QA
    借地料に追加して工作物設置の土地使用料の請求は合法てすか?
    借地していた土地に、駐輪場経営のため工作物設置をする際に、貸主から収益を得るのだから、設置面積に応じた土地使用料を求められ、契約書を交わして土地使用料も払っています。
     先日友人から、それは2重払いの請求になるため違法だと言われました。
     本当に違法なのでしょうか?違法ならば契約解除は可能でしょうか?
     それとも契約書を交わしているため、貸主が同意しない限り、契約解除はできないのでしょうか?
    新たな合意のもとに、新たな賃料(実質的には賃料の増額)が発生していると考えられますので、直ちに違法とはいえない可能性があると考えられます。

    土地の利用目的が収益性がない場合の賃料と、収益性がある場合の賃料とで、後者の方が賃料が高くなること自体には合理性があると考えられます。
    ただし、収益性があることにかこつけて、暴利ともいえるほど著しく高額な賃料となる場合には、新たな合意が公序良俗に反して無効となる可能性もあると考えられます。
    【高額な債権の対応実績有】日本橋東京法律事務所からの回答
    - 回答日:2021年11月26日
    同棲解消後の初期費用回収について
    東京と新潟の遠距離で付き合っていた彼氏と結婚を前提に同棲しました。
    彼は貯金0円だった為、初期費用家具家電全部私が揃えました。ただ私も全部払うのは嫌だった為「あなたの給料を全て預けて。私が管理して生活費にする。それで元を取らせて!」ということで話が決まりましたが同棲して1ヶ月で沢山の嘘をつかれ私が出張の間に生活費を勝手に使われていました。
    家から彼を追い出して初期費用は折半にすることになり、かかった42万円のうち5万円は払ってもらいました。
    その後連絡を飛ばれ、4ヶ月ほどしてからやっと連絡がつくと「家具代敷金は払わない、名義変更代は折半だ」と話を突然変えてきました。
    私としては一人で地元を捨てて将来見据えて新潟にきて嘘をつかれていて本来は全額支払ってもらいたい気分ですが、折半でもいいので取り戻したいです。
    これは厳しいですか?
    一言で申し上げますと「厳しい」と考えられます・

    ご記載の内容を見た限りですが、ご本人同士での話合いは難しそうだという印象を抱いております。
    また、相手方に対して支払を求め続けても、相手方が話を変えながら支払を拒みつづける可能性が比較的高いと考えられます。

    相手方の住所地を把握されていて、かつ、「約束」が手紙、メモ、メール、SNSやりとり等で文字になっているのであれば、支払督促等の裁判所を使った手続を採ることが一案として考えられます。
    裁判所等の公的な機関からの郵便が届けば、相手方の態度が変わる可能性もあると考えられます。
    【高額な債権の対応実績有】日本橋東京法律事務所からの回答
    - 回答日:2021年12月05日